はじめに

朗らかな陽気が気持ちいい春は、自然の恵み豊かな北海道まで普段より長めの旅行にでかけてみませんか?
今回は、そんなのんびりステイにおすすめの宿を4つご紹介いたします。 定山渓鶴雅リゾートスパ 森の謌

定山渓鶴雅リゾートスパ 森の謌

豊かな森の中にたつホテル「定山渓鶴雅リゾートスパ 森の謌」。
定山渓の原生林とひとつづきのような空間が広がり、自然の息吹を感じながらゆったりと過ごすことができます。

特に大浴場は森の中にあるオアシスの様な設えで、自然の光が溢れる内湯や生い茂る森に囲まれた露天風呂など、極上の癒しを体感できますよ。

他にも靴を脱いで寛げるラウンジ(写真上)や、季節のフルーツを使用したスイーツが味わえる「パティシエ・ラボ」など女子の心をくすぐるスポットがたくさん。

定山渓温泉と森林浴をしているかのような空間で、リゾートステイを満喫しましょう。


◆定山渓鶴雅リゾートスパ 森の謌
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目192番地
電話番号:011-598-2671

[tabiiro-gadget]100671[/tabiiro-gadget] 十勝オーベルジュ

十勝オーベルジュ

北海道の自然と食に重点を置いたステイを計画している方におすすめなのが「十勝オーベルジュ」。
十勝中札内にある落葉松の森の中にあり、3棟のコテージと専用のレストランからなるプライベート感たっぷりの宿です。
食事は“身士不二”と“一物全体食”をコンセプトにしており、地元・十勝中札産の食材をふんだんに使用した十勝フレンチを存分に味わうことができます。

心と身体に優しい食事とゆったりとした時間を堪能しませんか。


◆十勝オーベルジュ
住所:北海道河西郡中札内村南常盤東4線285 中札内農村休暇村フェーリエンドルフ内
電話番号:0155-68-3367

[tabiiro-gadget]100735[/tabiiro-gadget] しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌

しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌

透明度の高い神秘的な湖「支笏湖」。北海道でも人気のスポットの湖畔に佇むホテルが「しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌」です。
支笏湖から一番近い場所にあり、水と美をコンセプトにしています。

森を眺めながらのんびりと湯浴みができる露天風呂付きの客室があるので、春の空気を感じながら至福のバスタイムもいいですね。
他にもアロマミストのスパや、世界各国の水を取りそろえた「アクアバー」というユニークなゾーンも。

嗜好を凝らした“水の癒し”で心と身体を解きほぐすひと時を。


◆しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌
住所:北海道千歳市支笏湖温泉
電話番号:0123-25-2211

[tabiiro-gadget]100010[/tabiiro-gadget] ニセコ昆布温泉 鶴雅別荘 杢の抄

ニセコ昆布温泉 鶴雅別荘 杢の抄

羊蹄山の麓にある奥ニセコ昆布温泉。古くから湯治として人々に親しまれてきた温泉地の一角にある宿が「ニセコ昆布温泉 鶴雅別荘 杢の抄」です。

木のぬくもりを感じられるゲストルームからは、さらさらと流れる川のせせらぎ音がBGMに。
「温泉露天風呂&サウナ付スイート」(写真上)なら心赴くままに名湯を愉しめます。

食事は太平洋内浦湾や日本海岩内漁港で獲れた新鮮な魚介を盛り込んだ料理を味わうことができますよ。

ニセコの森に抱かれた温泉旅館で、心からやすらげる滞在を体験してください。


◆ニセコ昆布温泉 鶴雅別荘 杢の抄
住所:北海道虻田郡ニセコ町ニセコ393
電話番号:0136-59-2323

[tabiiro-gadget]101114[/tabiiro-gadget]

おわりに

北海道でのんびりステイを楽しめる宿をご紹介しました。自然豊かな空間で、寛ぎの時間を過ごしましょう。


情報提供元:旅色プラス
記事名:「春はリラックスステイの旅を。大自然に抱かれた北海道のおすすめ宿4選