プリンセス・クルーズ(サン・プリンセス)

カーニバル・コーポレーションは2月22日、公募増資の売出価格を決定した。

1株あたり25.1米ドルで、普通株式40,450,619株を売出し、約10億1,500米ドルを調達する。主幹事はゴールドマン・サックス。調達資金は運転資金などに充てる。2月24日までに終了する。

カーニバル・コーポレーションは、プリンセス・クルーズやコスタクルーズ、キュナード・ラインなどのクルーズブランドを傘下に持つ。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で全面的に運航を停止するなど、経営に大きな影響が出ていた。

情報提供元:Traicy
記事名:「カーニバル、公募増資実施 約10億米ドル調達