首都圏の鉄道各社は、緊急事態宣言を受けて実施している終電の繰り上げ期間を延長する。

緊急事態宣言が3月7日まで延長されたことをうけたもの。これに伴う代行輸送などは実施しない。

JR東日本、東京メトロ、西武鉄道、小田急電鉄、京王電鉄、東急電鉄、相模鉄道、東京モノレール、埼玉高速鉄道の各社は、終電の繰り上げ期間を3月12日まで延長する。これ以外の多くの鉄道各社でも、期間を定めず当面の間、終電の繰り上げを実施すると発表している。

各社は3月13日にダイヤ改正を実施し、初終電時刻が変更となる。

情報提供元:Traicy
記事名:「首都圏鉄道各社、終電繰り上げを3月12日まで延長