スカイマーク、キットカット、コーヒー、ネスカフェ

スカイマークは2月4日、機内で賞味期限切れの「ネスレ キットカット」を誤って配布したことを明らかにした。

製造元であるネスレ日本には、風味は劣る可能性はあるものの、健康危害はないことを確認しているという。当該品を受け取った乗客には、スカイマークお客様サポート室(電話:03-5708-8235/平日午前11時~午後4時)まで連絡するよう求めている。

スカイマークは、2016年9月から、機内でオリジナルパッケージの「ネスレ キットカット」の配布を全路線で行っている。減便によってフードロスとなった物は、2020年12月に沖縄の子供支援団体に寄贈していた。今年1月にはパッケージをリニューアルし、2020年10月に就航した下地島デザインも加えている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スカイマーク、賞味期限切れ「キットカット」を誤配布