東京メトロは1月28日、公式アプリ「東京メトロアプリ」「東京メトロmy!アプリ」を統合し、機能・デザインをリニューアルした。

最新バージョンのアプリ「東京メトロmy!アプリ」では、新たにタクシーアプリ「GO」との連携を開始し、経路検索の結果を引き継いでアプリを起動することが可能になる。これにより、例えば、目的地の最寄駅から離れた駅からタクシーでショートカットするような経路の検索も可能になる。同機能の実装は鉄道公式アプリ初だという。

また、リアルタイムな運行情報、列車走行位置、各駅情報、混雑情報や経路検索、シェアサイクルサービスなどへの連携といった従来の機能も継承される。

利用料金は無料。対応OSはiOS12.0以降、Android6.0以降。

情報提供元:Traicy
記事名:「東京メトロ、公式アプリをリニューアル タクシーアプリとの連携強化