春秋航空日本

春秋航空日本は、中国民用航空局による旧正月期間の航空券特別対応に関する要請を受け、国際線とその乗継便で特別対応を実施している。

1月27日午前0時までの発券かつ1月28日から3月8日までの搭乗分の、同社が運航する国際線全便と同社もしくは春秋航空が運航する国際線同士を乗り継ぐ国内線全便を対象に、全額払戻または搭乗日の変更を受け付ける。

手続き期限は、搭乗日が2月3日までの航空券は出発時刻まで、2月4日から3月8日までの航空券は搭乗7日前まで。搭乗日の変更は3月27日までとなる。

今回の特別対応による変更後、2回目以降の変更または払戻しは運賃規則に従う。また、既に変更・払戻された航空券に対する特別対応は実施しない。

なお、搭乗予定便が欠航、運休、減便の対象となった場合は、全額払い戻し、差額・手数料なしでの前後7日以内の便への変更を受け付けている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「春秋航空日本、国際線と乗継便で特別対応実施 1月28日~3月8日搭乗分