ベトジェットエアは、鹿児島発の帰国支援便を運航した。

10月8日にハノイへ、10月9日にヴァンドンへのフライトを運航した。18歳未満、高齢者、妊婦、病人、延長された労働契約や宿泊施設を持たない労働者、学生寮を持たない学生のベトナム人を対象として運航した。

鹿児島への乗り入れは初めて。ベトジェットエアではすでに、鹿児島を含む日本各地への定期便としての乗り入れを発表している。鹿児島には多くのベトナム人が住んでいるという。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ベトジェットエア、鹿児島からベトナムへ帰国支援便運航 ハノイとヴァンドンへ