シンガポール航空(エアバスA350-900ULR)

シンガポール航空は、外部向けにトレーニングプログラムを提供する「シンガポール航空アカデミー」を設立した。

外部の企業や団体向けに提供するトレーニングプログラムで、サービスやリーダーシップ、様々な顧客への対応、イノベーションプログラムとその戦略を策定するプログラムなどがあるとしている。対面のほか、バーチャルでの受講も可能で、シンガポール国外にも展開する。

シンガポール航空は9月から、シンガポールのクーテクバ病院と共同で、患者のケアを担当する人材向けにカスタマイズされたトレーニングプログラムの提供を外部向けに開始している。効果的な対人コミュニケーション、患者や家族への対応などを学ぶ、3日間のコースだという。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「シンガポール航空、「シンガポール航空アカデミー」を設立 顧客対応など学ぶ