オーロラ航空

オーロラ航空の東京/成田~ウラジオストク線とアエロフロート・ロシア航空の東京/羽田~モスクワ/シェレメーチェヴォ線は、11月より運航を再開した。

オーロラ航空の東京~ウラジオストク線は11月1日より運航を再開し、ウラジオストク発の初便には116人、東京発の初便には59人が搭乗した。機材はエアバスA319型機を使用するとしている。

アエロフロート・ロシア航空の東京~モスクワ線は11月5日よりフライトを再開。機材はエアバスA330-300型機を使用するとしている。

■ダイヤ

HZ5481 東京/成田(13:35)~ウラジオストク(17;05)/日

HZ5480 ウラジオストク(11:15)~東京/成田(12:30)/日

SU0261 東京/羽田(08:00)~モスクワ/シェレメーチェヴォ(12:20)/土

SU0261 東京/羽田(08:05)~モスクワ/シェレメーチェヴォ(12:20)/日

SU0260 モスクワ/シェレメーチェヴォ(22:30)~東京/羽田(14:15+1)/木

SU0260 モスクワ/シェレメーチェヴォ(01:35)~東京/羽田(17:20)/土

情報提供元:Traicy
記事名:「オーロラ航空・成田~ウラジオストク線、アエロフロート・羽田~モスクワ線、11月より運航再開