スカイマークは、12月から搭乗客へのマスク配布を再開する。供給不足のため11月1日から配布を中止するとしていた。

無償提供している、A.R.メディコムの日本法人メディコムジャパンが発表したもの。配布しているのは、アメリカ材料試験協会(ASTM F2100-11)基準に対応した、医療機関向けの高機能サージカルマスク。

マスクは、7月17日より搭乗客全員に無償配布されていたが、一時的に供給が間に合わなくなるとして、11月1日より配布を見合わせるとしていた。12月より配布を再開し、コロナ禍の終息まで提供するとしている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スカイマーク、マスクの配布を12月再開