JR東日本と伊豆急行らは、特急列車で静岡・下田から鮮魚を輸送し、東京駅で販売するイベントを実施する。

午前9時51分伊豆下田発、午後12時32分東京着の特急「踊り子4号」で、金目鯛など伊豆産の鮮魚や伊勢海老を東京駅に輸送。同駅内の飲食店「回転寿司羽田市場グランスタ東京店」「海鮮居酒屋羽田市場グランスタ東京店」「羽田市場食堂 東京駅店」で提供するほか、同駅で実施する物販イベント「伊豆美味いもん市」で販売する。実施期間は9月26日から28日まで。

同社はこれまで、新幹線による鉄道物流の取り組みを進めており、将来的にはイベントにとどまらない定期的な輸送を行うなど事業拡大を図りたいとしている。

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東日本ら、特急「踊り子」で伊豆の鮮魚輸送 9月26日から東京駅で販売