アパホテル 日本橋馬喰横山駅前

アパホテルは、「アパホテル〈日本橋 馬喰横山駅前〉」を9月8日に開業した。

客室数はスタンダード、ツイン、デラックスツインの3タイプ。1階には、24時間利用可能な無人型ミニコンビニ「スマートマルシェ」とレストラン「sattonomy」を併設する。各客室には、「アパデジタルインフォメーション」を導入した50型以上の大型液晶テレビを設置する。「アパデジタルインフォメーション」は、ホテルの館内案内をテレビ画面に集約表示する機能や、スマートフォン画面のミラーリング機能などを有している。開業記念特別価格として、9月末までスタンダードルーム1人利用を2,900円、同2名利用を4,000円で提供する。

アクセスは、都営新宿線「馬喰横山」駅から徒歩1分、都営浅草線「東日本橋」駅から徒歩2分、JR総武快速線「馬喰町」駅から徒歩2分。東京駅、羽田・成田空港へも乗り換えなしで行けることから、ビジネスはもとより、国内レジャー、インバウンド(訪日外国人)など幅広い宿泊需要を取り込んでいくとしている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アパホテル〈日本橋 馬喰横山駅前〉、9月8日に開業 9月末までは開業特別価格を設定