ZIPAIR Tokyo

ZIPAIR Tokyo(ジップエア・トーキョー)は9月12日、東京/成田〜ソウル/仁川線を貨物専用便として開設した。ボーイング787-8型機で週5往復運航する。旅客便としての就航予定日は未定。

同社は1路線目の東京/成田〜バンコク/スワンナプーム線を6月3日に貨物専用便として開設。2路線目となる東京/成田〜ソウル/仁川線の就航予定日は当初7月1日としていたが、新型コロナウイルスの影響で約2か月遅れとなった。当面は貨物専用便としての運航となり、旅客便として販売する目処は立っていない。親会社の日本航空(JAL)と共同運航(コードシェア)を実施し、貨物の販売はJALが担う。

初便のZG41便にはバンコク/スワンナプームからZG52便として到着した機材(JA822J)を使用し、日本発の電子部材など約1トンを搭載した。客室には先任客室乗務員1人、訓練生指導者5人、客室乗務員4人、教官1人が搭乗し、慣熟訓練を行う。

折返しのソウル/仁川発には北米向け電子部品、自動車部品など9トンを搭載する。今後の貨物量は、東京/成田が4〜5トン、ソウル/仁川発が13トン程度となる見込みだという。

[caption id="attachment_181330" align="alignnone" width="900"]ZIPAIR Tokyo ▲205番スポットに駐機するZG41便[/caption]

ZIPAIR Tokyo ZIPAIR Tokyo ZIPAIR Tokyo ZIPAIR Tokyo

[caption id="attachment_181335" align="alignnone" width="900"]ZIPAIR Tokyo ▲ZG41便に乗り込む客室乗務員[/caption]

[caption id="attachment_181328" align="alignnone" width="900"]ZIPAIR Tokyo ▲午前9時16分にブロックアウト[/caption]

[caption id="attachment_181326" align="alignnone" width="900"]ZIPAIR Tokyo ▲同9時29分に離陸した[/caption]

ZIPAIR Tokyo ZIPAIR Tokyo ZIPAIR Tokyo ZIPAIR Tokyo ■ダイヤ

ZG41 東京/成田(09:15)〜ソウル/仁川(11:50)/火・水・木・土・日

ZG42 ソウル/仁川(13:30)〜東京/成田(15:55)/火・水・木・土・日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ZIPAIR、東京/成田〜ソウル/仁川線就航 当面は貨物専用