一休は、旅行予約サイト「一休.com」で、ホテルクレジットや館内利用券などが含まれたプランを集めた特集ページをオープンした。

例えば1泊40,000円の宿泊施設の場合、現地で10,000円を施設内で利用した場合、Go To トラベルキャンペーンの割引を考慮すると34,000円を支払う必要がある。一方で、最初から館内利用券を10,000円含んだ50,000円のプランでは、支払額は30,000円となり、4,000円割安になる。

一休では、Go To トラベルキャンペーンの35%割引のほか、オンライン決済では5%分のポイントを付与している。ポイントは即時利用もできる。10月1日以降の宿泊分では、さらに15%分の地域共通クーポンも得られる。

例えば、ザ・リッツ・カールトン沖縄では、1日あたり5,000円のホテルクレジット・朝食付プランは2名1室で41,746円からのところ、Go To トラベルキャンペーンとポイントの即時利用で16,696円が割引となり、支払い実額は25,050円となる。1人あたり12,525円となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「一休、ホテルクレジットや館内利用券付プランの特集ページ開設 Go To トラベルキャンペーンでよりお得に