フジドリームエアラインズ(FDA)は、きょう9月8日午後3時から販売した、9月20日に実施する名古屋・小牧空港発着の富士山遊覧フライトと施設見学ツアーが、約7分で完売したことを明らかにした。

ツアーは小牧空港に午後0時15分に集合し、午後1時に出発。1時間半の遊覧飛行の後、午後2時30分に到着し、機体を背景に集合写真を撮影した後に解散する。初の試みとして一般公開していない格納庫や訓練施設の見学も、オプショナルツアーとして用意した。

参加者全員に搭乗証明書とオリジナルグッズ、あいち航空ミュージアムの入館券をプレゼントするほか、1名参加では2席、3名参加では4席を用意するなどの、新型コロナウイルス対策を行う。Go To トラベルキャンペーンの割引対象となり、旅行代金の支払い実額は1名あたり14,000円からとなる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「FDAの富士山遊覧フライトと初実施の施設見学ツアー、約7分で完売