京急川崎 CocoDesk

京浜急行電鉄と富士ゼロックスは、京急川崎駅の大師線ホームに個室型ワークスペース「CocoDesk」を設置する。

「CocoDesk」は、個人専用のワークスペースで、換気扇の設置や抗菌コーティング「光ギンテック」の施行といった感染対策も行ったという。隙間時間の有効活用や混雑回避が可能だとして、駅を利用、通過するビジネスパーソンの需要を見込んでいる。

利用開始日は8月31日で、設置台数は2台、利用可能時間は午前7時から午後10時まで。利用するには、専用ウェブサイトでの事前予約が必要となる。利用料金は15分250円(税別)で、9月30日までは30%引きの15分175円(同)で提供する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「京急と富士ゼロックス、京急川崎駅大師線ホームに個室型ワークスペース「CocoDesk」を設置