春秋航空は、冬スケジュール期間中に運航する、日本線2路線の航空券の販売を開始した。

東京/成田〜上海/浦東線を日曜、大阪/関西〜常州線を金曜に運航する。春秋航空では、新型コロナウイルスの感染状況や各国の出入国制限、検疫体制などを見極めながら、需要動向に応じて運航計画を立てるとしている。

なお、関西国際空港の発着ターミナルは第1ターミナル、成田国際空港の到着ターミナルは第2ターミナルに変更している。

■ダイヤ

9C6218 東京/成田(20:00)〜上海/浦東(22:20)/日

9C6217 上海/浦東(13:50)〜東京/成田(17:55)/日

9C6396 大阪/関西(16;55)〜常州(18:50)/金

9C6395 常州(11:35)〜大阪/関西(15:25)/金

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「春秋航空、冬ダイヤ期間中の日中線2路線の航空券販売開始