スターフライヤーは、大平技研と共同で、機内でプラネタリウムを楽しめる周遊企画フライト「Starlight Flight produced by MEGASTAR」を10月17日に実施する。

北九州空港発着で、約90分間遊覧飛行する。九州の夜空や夜景のほか、大平技研のプラネタリム機器「MEGASTAR CLASS」6台を使用し、機内でプラネタリウムを楽しめる。開発者でプラネタリウム・クリエーターの大平貴之氏による星空解説も行う。

フライト前には、普段は一般公開されていない格納庫で、飛行機を間近に眺めながらオープニングセレモニーを開催し、ウェルカムドリンクや大平氏のトークショー、サイン会などのほか、バックヤードツアーやフルフライトシミュレーター体験などのオプションも用意した。

販売開始は8月28日午後1時から。料金は1組最大3名まで60,000円。「Go To トラベルキャンペーン」の割引も適用できるほか、東京発プラン、オプションも用意している。募集組数は39組。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スターフライヤー、機内でプラネタリウムが楽しめる周遊フライト実施 フルフライトシミュレーター体験などのオプションも