JR東日本

JR東日本は、羽越本線特急「いなほ」を対象に、えきねっと会員限定割引商品「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」、「お先にトクだ値(乗車券つき)」、「えきねっとトクだ値(乗車券つき)」の設定を追加する。

現在、新潟~鶴岡・余目・酒田駅間で販売しているが、10月1日乗車分から、新たに新潟~羽後本庄・秋田駅間を追加する。

「お先にトクだ値スペシャル」では、運賃と料金が50%割引になる。利用期間は10月1日から2021年3月31日までで、乗車の1ヶ月前の午前10時から20日前の午前1時40分まで発売する。通常期の発売額は、新潟~羽後本庄駅間が3,280円、新潟~秋田駅間が3,670円。

「お先にトクだ値」では、運賃と料金が30%割引になる。通年で設定し、乗車日の1ヶ月前の午前10時から13日前の午前1時40分まで発売する。通常期の発売額は、新潟~羽後本庄駅間が4,590円、新潟~秋田駅間が5,130円。

「えきねっとトクだ値」では、運賃と料金が10%割引になる。通年で設定し、乗車日の1ヶ月前の午前10時から当日の午前1時40分まで発売する。通常期の発売額は、新潟~羽後本庄駅間が5,910円、新潟~秋田駅間が6,600円。

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東日本、特急「いなほ」でトクだ値設定追加 新潟~秋田間が約半額に