近畿日本鉄道は新型コロナウイルスの影響による利用減少に伴い、土休日の夜間の特急の一部を8月29日から当分の間運休する。

各区間の運休本数は、京都〜近鉄奈良駅間が8本、大阪阿部野橋〜吉野駅間が12本。運休率はそれぞれ13%、18%。このうち、大阪阿部野橋発吉野行きの特急3本は橿原神宮前行きとして運転し、橿原神宮前〜吉野駅間の区間運休となる。

発売済みの特急券は無手数料で払戻しに応じる。なお、急行・普通列車は通常通り運転する。

情報提供元:Traicy
記事名:「近鉄、土休日夜間の特急を一部運休 8月29日から当面