箱根登山鉄道

箱根登山鉄道は、2019年台風19号被害で運転を見合わせている区間の運転再開を、7月下旬を予定していると発表した。

現在は、箱根湯本~強羅駅間で運転を見合わせている。運転再開時期を今年の秋ごろとしていたが、工事の施工時間を可能な限り延長できたこと、降雪や凍結など冬季工事特有の支障が少なかったことなどを挙げ、運転再開予定時期を前倒した。

■関連記事 箱根登山鉄道、箱根湯本~強羅駅間の運転再開は来年秋頃に 詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「箱根登山鉄道、不通区間の運転再開予定を前倒し 7月下旬目指す