ハワイアン航空(ボーイング787-9型機)

ハワイアン航空は、札幌/千歳〜ホノルル線を4月2日から7月20日まで運休する。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、渡航需要が減少していることから、全世界的なネットワーク調整の一環として運休を決めた。ハワイアン航空は、2012年に札幌/千歳〜ホノルル線の就航を開始し、現在は週3便を運航している。

テオ・パナジオトゥリアスグローバルセールス&アライアンス上席副社長は、「急速に変化する厳しい環境の中ではありますが、ハワイアン航空は日本-ハワイ間をご旅行されるお客様のサポートを続けて参ります。弊社の日本へのネットワークにおいて、北海道は非常に重要なマーケットであり、今夏より運航を再開する予定です」とコメントしている。

予約客には代替便の手配もしくは払い戻しの対応を行う。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ハワイアン航空、札幌/千歳〜ホノルル線を一時運休 4月2日から7月20日まで