京浜急行電鉄(京急)は、6駅の駅名を変更したことを記念したグッズを販売する。

3月14日から、「羽田空港国際線ターミナル駅」が「羽田空港第3ターミナル駅」に、「羽田空港国内線ターミナル駅」が「羽田空港第1・第2ターミナル駅」に、「産業道路駅」が「大師橋駅」に、「花月園前駅」が「花月総持寺駅」に、「仲木戸駅」が「京急東神奈川駅」に、「新逗子駅」が「逗子・葉山駅」に変更されたことを記念したもの。

販売するのは、駅名板キーホルダー(税込600円)、駅名板リングノート(同400円)、駅名板ステッカー(同300円)。オンラインショップ「おとどけいきゅう」のほか、セブンイレブン京急ST横浜中央改札店などの店舗で販売する。

情報提供元:Traicy
記事名:「京急、駅名変更記念グッズを26日から発売