京成電鉄は、定期券の購入時に利用可能なクレジットカードブランドを3月18日から拡大する。

新たに対応するのは、ビザ、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブの5ブランド。定期券発売所(窓口)のほか、駅の券売機でも利用できる。これまで利用できるのは京成カードのみだった。なお、同日からは定期券発売所での定期券購入時にも暗証番号の入力が必要となる。

情報提供元:Traicy
記事名:「京成電鉄、京成カード以外でも定期券購入可能に VISA・JCBなどに対応