20191130_hotel_mets_gotanda

JR東日本ホテルズは、「JR東日本ホテルメッツ 五反田」を2020年3月26日に開業する。

建物は10階建てで、五反田駅に直結しており、3階にロビー・フロント、4階から10階に客室を設ける。1階から3階には、同時開業する「アトレ五反田2」が出店し、朝食は3階レストラン「CARROLL(キャロル)」で提供する。館内は、五反田にかつて広がっていた田んぼの風景をデザインに取り入れた「Square」をテーマに、街と人がつながりを持てるような五反田の景観と一体感のあるロビー空間を創出する。ロビーにはフロントスタッフが常駐し、観光や交通機関などをいつでも案内できるようにする。またロビーのセルフチェックイン機では、手続きをスムーズに行うこともできる。

20191130_hotel_mets_gotanda

客室数は、スーペリア51室、スーペリアダブル46室、プレミアムダブル14室、スタンダードツイン26室、スーペリアツイン23室、プレミアムツイン5室、ユニバーサル対応プレミアムツイン1室の合計156室。客室にシモンズ社製のベッドなどのこだわりの寝具を用意するほか、全室バス・トイレセパレートでゆったりと利用できる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「「JR東日本ホテルメッツ 五反田」、3月26日開業 五反田駅直結