外務省海外安全ホームページ

ベトナム保健省は、3月15日正午から、イギリスとEUのシェンゲン協定国からの入国を禁止する。外国人に対する到着査証(ビザ)の発給も一時的に停止する。

入国が禁止されるのは、イギリスもしくはEUのシェンゲン協定国から来た、もしくは過去14日以内にそれらの国を通過した全ての外国人。すでに、中国や韓国の一部地域からの入国を禁止し、イタリアとイランから入国する全ての人を14日間医療隔離している。入国する全員に医療申告を義務付けている。

シェンゲン協定国は、アイスランド、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、リヒテンシュタインの26カ国。

期間は4月15日まで。外交・公用旅券保持者は除外される。

情報提供元:Traicy
記事名:「ベトナム政府、外国人への到着査証発給停止 イギリスとEUからの入国禁止