ANA Cargoのボーイング777F初号機(機体記号:JA771F)が5月24日、ヴィクターヴィルから羽田空港に到着した。

フェリーフライトは、NH9399便としてヴィクターヴィルを現地時間23日午後6時30分に出発。日本時間24日午後9時54分に羽田空港に着陸し、同10時に205番スポットに到着した。

ANAホールディングスでは、航空機エンジンや半導体製造装置、リチウムバッテリ-や医薬品などの危険品・特殊品を大量に輸送できる大型貨物機として、ボ-イング777Fを2機導入。中長期的に需要拡大が見込まれるアジア・中国や北米間で運航することを発表しており、7月から東京/成田~大阪/関西~上海/浦東~東京/成田線、10月からは東京/成田~シカゴ線に投入する計画。

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA Cargoのボーイング777F、羽田に到着 中国・北米線に投入へ