LOTポーランド航空は、新たに導入するボーイング787-9型機(登録記号:SP-LSC)に、ポーランド独立100周年を祝う、国旗と同じ赤と白の塗装を施した。

LOTポーランド航空では、ボーイング787-9型機を7機発注しており、受領したのは3機目の機体。フルフラットとなるビジネスクラス24席、プレミアムエコノミークラス21席、エコノミークラス249席の計294席を配置した。この機体の受領により、保有するボーイング787型機は、2機種の15機に増加する。リースにより全機を長距離路線に導入している。

さらに、現在2機を導入している、ボーイング737 MAX 8のうち1機も同様の特別塗装が施される。

詳細はこちらs

情報提供元:Traicy
記事名:「LOTポーランド航空、ポーランド独立100周年祝う特別塗装機