2月4日、ホンダは軽商用バンの「N-VAN」に一部改良を施し、2月5日に発売すると発表した。税込車両価格は127万6000円〜187万2200円。

G/Lグレードにも「オートライト」&「オートハイビーム」を追加

N-VANは2018年にNシリーズに追加した軽商用バンで、働く人々の生活を見つめ、さまざまな仕事での使いやすさや優れた走行性能、安全性能を追求し、軽バンの新基準となることを目指して開発された。

軽バンに求められる大容量の荷室空間と、助手席ピラーレスによる荷室空間の使い勝手のよさ、G/L/+STYLE FUNの全グレードに6速MTを設定する魅力はそのままに、今回の改良では、先進の安全運転支援システム「ホンダセンシング」の全グレード標準装備(※)に加え、G/Lグレードにもオートライト/オートハイビームを追加することで機能を向上させている。

※「誤発進抑制機能」「アダプティブクルーズコントロール(ACC)」「車線維持支援システム(LKAS)」「後方誤発進抑制機能」は6速MT車には非装備

また、+STYLE FUNグレードにこだわりの趣味にも映える「フレームレッド」と「サーフブルー」の2色のボディカラーを追加し、仕事も趣味も自分らしく生活を楽しみたいというニーズに応えている。

●新型「ホンダN-VAN」モデルラインナップ

・G(6速MT):127万6000円(FF)/138万7100円(4WD)

・G(CVT):127万6000円(FF)/138万7100円(4WD)

・L(6速MT):140万5800円(FF)/151万6900円(4WD)

・L(CVT):140万5800円(FF)/151万6900円(4WD)

・+STYLE FUN(6速MT):162万9100円(FF)/176万2200円(4WD)

・+STYLE FUN(CVT):162万9100円(FF)/176万2200円(4WD)

・+STYLE FUNターボ(CVT):173万9100円(FF)/187万2200円(4WD)

※価格は消費税込み
●ホンダ公式WEBサイト「N-VAN」

情報提供元:MotorFan
記事名:「 ホンダの軽商用バン「N-VAN」が一部改良で「ホンダセンシング」を全車に標準装備! 2月5日に発売