データシステムでは最新型ハイエースの純正カメラシステムを市販カーナビと接続できるアダプターをラインアップ。使い勝手をグンと高めるオススメのアイテムだ。



REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)



問い合わせ:データシステム

電話:086-445-1617

■データシステム公式ウェブサイト

データシステム RCA094T……1万780円(税込)

データシステム RCA110T……7700円(税込)

 データシステムでは最新型のハイエース(令和2年5月~)に設定されている純正カメラシステムを市販カーナビと接続するためのアダプターを2タイプ用意。



 RCA094Tは「パノラミックビューシステム搭載車」に適合するもので、純正システムのパノラミックビュー映像を市販ナビ(RCA端子搭載)画面に表示できる。リバースギア以外の場合には付属スイッチを押すごとに、ナビ→パノラマビュー&フロントビュー→両サイドビュー→ナビと映像が切り替わり、リバースギアの場合にはパノラマビュー&リアビューが自動的に表示され、付属スイッチを押すとリアビューに切り替わる。ガイドライン表示も可能だ。



 RCA110Tは「デジタルインナーミラー(バックモニター内蔵)装着車」に適合するもので、デジタルインナーミラーに映し出されるバックモニター映像を市販ナビや別体モニター(RCA端子搭載)の画面に表示することができる。シフトレバーをリバースに入れることで自動的にナビから映像が切り替わり、ガイドライン表示も行える。



 なお、いずれのモデルも取り付けはカーナビ裏のコネクターに接続するだけと簡単で、車体や機器類への加工作業は不要となっている。

RCA110Tを使用すれば市販ナビの大きな画面でバックモニターの映像が見られるようになる。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 市販カーナビと接続ができる