SHOEIは、システムヘルメット「NEOTECⅡ(ネオテック・2)」に新グラフィック「SEPARATOR(セパレーター)」を追加し、11月に発売する。価格は7万円(税別)。

 フルフェイスの安心感とジェットタイプの利便性を兼ね備えたシステムヘルメット、NEOTECⅡに新グラフィック「SEPARATOR(セパレーター)」が登場する。モノトーンの落ち着いたベースカラーに、80年代のレプリカに施されたスピードラインを思わせるライングラフィックを投入。つや消し黒/白、黒/黄、白/青の3バリエーション展開のなか、黒/黄カラーは黄色に自家発光するようなサイバーな色使いとし、シンプルなラインを独自解釈でアップデートしているのも注目だ。80〜90年代のレプリカ群や、現在のネオレトロ系マシンにも似合うだろう。

TC-5 マットブラック / ホワイト
TC-3 ブラック / イエロー
TC-10 ホワイト / ブルー
TC-5 マットブラック / ホワイト(リヤ)

フェイスカバー(チンガード)を大きく上部に跳ね上げることができ、フルフェイスの安心感と、停車時のオープンフェイスの解放感を兼ね備えるシステムヘルメット。NEOTECは、国内でいち早くシステムヘルメットを採用したSHOEIならではの技術とノウハウを継承しつつ、インナーサンバイザーを装備し快適性を高めたモデルだ。2019年には現モデルとなる「II」に深化。可動式フェイスカバー(チンガード)の密着性や帽体の気密性などを高め、求められる機能を更に高次元へと進化させている。

・先進性と進化を象徴する曲線で構成されたデザイン

・スムーズな操作性と確かな保持力を持つロック機構を備えたフェイスカバー

・あらゆるライディングポジションに応じてライダーの負荷を最小限に、空力性能を最大限まで進化させたエアロダイナミックス

・気密性を高めた新設計CNS-3シールド

・確実な操作性と高効率、耐久性を追求したベンチレーション

・部位ごとに異なる素材を採用し快適性を実現した3D内装

・専用コミュニケーションシステム取り付け機構

・ノイズアイソレーター、イヤーパット等による静粛性の向上

・高い安全性と耐久性を誇るマイクロラチェット式チンストラップ

・欧州サングラス規格に匹敵する高品質インナーサンバイザー

■価 格:70,000円(税抜)

■規格:JIS規格

■サイズ:S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)

■カラー:TC-5 (マットブラック/ホワイト)、TC-3 (ブラック/イエロー)、TC-10 (ホワイト/ブルー) 

■構造:AIM(Advanced Integrated Matrix ) 

強靱なガラス繊維を基に、あらかじめ3次元形状とした有機繊維を複合積層化。高い剛性を確保しながらも軽量化を可能とした、SHOEI独自のシェル構造。

■付属品:布袋、ステッカー、CPB-1V PINLOCK® EVO lens、シリコンオイル、スペアPINLOCK®ピンセット



情報提供元:MotorFan
記事名:「 SHOEIのシステムヘルメット、NEOTECⅡに新柄「SEPARATOR(セパレーター)」登場