日立オートモティブ電動機システムズ株式会社は、アメリカ合衆国(以下、米国)のケンタッキー州に、電動車両用モーターの開発、製造および販売を行なう新会社として、Hitachi Automotive Electric Motor Systems America, Inc.を8月19日に設立した。

工場および事務所は、Hitachi Automotive Systems Americas, Inc.が所有するベレア市の既存建屋を活用し、量産開始は2022年度を想定されているがCOVID-19の影響を踏まえ慎重に判断するという。



今回の新会社設立により、今後拡大していく米国の電動車両市場において、日立オートモティブ電動機システムズの事業基盤をさらに堅固なものとするとともに、米国での電動車両用モーターの需要拡大に応えていくと発表している。

名称:Hitachi Automotive Electric Motor Systems America, Inc.

設立年:2020年 8月 19日

所在地:米国ケンタッキー州ベレア市

代表者:中村 晋吾 (なかむら しんご)

事業内容:電動車両用モーターの開発、製造および販売

敷地面積:259,646m2 (64.16acre)

出資比率:日立オートモティブ電動機システムズ株式会社 100%

情報提供元:MotorFan
記事名:「 日立、米国に電動車両用モーター事業の新会社を設立