純正品と同等の安全性や機能性を保ちながらも、美しく個性的なスタイルを演出できるステアリング。豊富に揃う素材やカラーは大きな魅力だ。

REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki) PHOTO●澤田和久(SAWADA Kazuhisa)

会場ではさまざまな車種のステアリングがズラリと並べられていた。品質を自分の目でチェックできる。

デモカーのクラウンに装着されていたステアリングはシートなどとコーディネートされた仕様。

 REAL(レアル)はステアリングのカスタムブランド。純正品と同様の軽量高剛性フレームに純正エアバッグ、パドルシフトなどを組み込むことで、本来の性能を損なうことなく個性あふれるスタイルを実現。インテリア全体のイメージをガラリと変えるほどのインパクトでドレスアップ効果の高さは抜群だ。



 グリップ部分の素材はカーボンやウッド、レザーなどさまざまなものを用意。カラーやデザインも驚くほど豊富に揃っている。車種によっては小径化やDシェイプ/Cシェイプタイプもある、



 国産人気車の多くに適合しており、すべてが車種専用。軽自動車やコンパクトカーから上級のセダンやミニバンまで幅広いラインアップだ。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 純正エアバッグが組み込める!美しく品質に優れたREAL(レアル)のステアリング 【東京オートサロン2019】