中古パーツの買取・販売を展開するアップガレージは、東京オートサロン2019に出展し、2019年のスーパーGT GT300クラスに参加するマシンの「個人スポンサー」の募集をスタートした。

50口「年間パドックパスプレゼント」が人気!

 2015年にスーパー GTに初参戦した「TEAM UPGARAGE」は、2018年の開幕戦で初優勝を遂げるなど活躍し、今シーズンも86のマザーシャーシでシリーズを戦う。



 アップガレージが手掛ける「TEAM UPGARAGE」の個人スポンサー制度は、モータースポーツ・ファンならば、とても魅力的な特典が用意されているのだ。



 1口5000円で、口数によって様々なサービスが受けられるのだが、ブース内の告知ポスターには、次のように書かれている。

1口「ドライバーシートに座れる」

2口「ドライバーと一緒にマシン前撮影」

5口「ハッチくんのパーツがもらえる」

10口「どこか1戦ピットツアー」

20口「アップガレージ本社にてドライブシミュレーター講習会」

30口「どこか1戦チームラジオを聞ける」

50口「年間パドックパスプレゼント」

80口「ドライバーどちらかのヘルメットレプリカプレゼント」

100口「ドライバーと監督と一緒に食事」



 ……これらが「東京オートサロン会場入会限定特典」として用意されている。



 関係者に聞いたところ「昨年は150名くらいの方に参加していただきました。おかげさまでオートサロン会場でも反響があり、すでに複数の方にご支持いただきました(12日12時 時点)。そのなかでも、50口の年間パドックパスプレゼントが人気を集めています」とのことだった。



 5000円×50口=25万円で年間パドックパスが入手でき、マシンのどこかに名前かハンドルネームが貼られる。口数が増えるにつれて文字サイズが大きくなる仕組みだ。



 MF.jpとしては、80口のヘルメットレプリカや、100口の食事に魅力を感じた。今後、インターネットでの募集もあるとのことなので、皆さんも参加してみてはいかがだろうか?

情報提供元:MotorFan
記事名:「 「S-GT年間パドックパス」や「ヘルメットレプリカ」をプレゼント! アップガレージ「個人スポンサー」は会場入会限定特典が魅力!!【東京オートサロン2019】