yokohama

シーサイドラインを運営する横浜シーサイドラインは、オリジナルソング第2弾、タイトル「進め、みらいへ!」を制作し公開すると発表した。

オリジナルソングはシーサイドラインプロモーションガール リアル柴口このみこと「幸野ゆりあ」の作詞・作曲・歌によるもので、「シーサイドラインの明るい未来をイメージして沿線でデートしている光景を歌ったポップなLOVEソング(本人コメント)」に仕上がっている。

シーサイドライン開業30周年を記念して制作、開業30周年300日前である9月9日からYouTubeで公開している。

さらに今後は沿線内外のイベントやミニライブなどで披露していく予定となっている。

(画像提供:横浜シーサイドライン)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「横浜シーサイドライン、オリジナルソング第2弾「進め、みらいへ!」が完成