ガチじゃなくてもカッコイイ

ボディキットだけでなく、ホイールコンストラクターとしても、業界屈指の存在である巨頭エセックス。その最新提案であるアゲ系プランは、本誌のみならず、ウェブや業界各誌がこぞって取り上げるなど、いまもっとも話題な1台だが、そんなホットカーの足元を支えているのが2018年モデルとなる「EX」だ。これまで同社が手掛けてきたドレッシー路線や、「ENCM」のようなクラシカル路線から一転、泥臭いヨンク感全開オシとしたそれは、ゴツ系の立体スポークに、ビードロック風のリムアレンジ、クロカンを彷彿とさせる突出したセンターキャップアレンジなど、いかにもソレ! といえる判りやすいオフ系モデル。デザインだけでなく、サイズにもこだわりがあり、16インチに加え、ブランド初サイズとなる15インチも設定。その15は冬場に履くスタッドレスも見越したサイズと全天候に対応。ご覧の通り、ブロックタイヤとのマッチングも絶品と、アゲ系を標榜するなら、問答無用で候補に入れるべき!

魅せる4×4STYLEにドハマり

EX

SIZE H-PCD PRICE
15×6.0J 6-139.7 2 万3000円~2万8000 円
16×6.5J 6-139.7 2 万7500円~3万2500 円

[15inch]ブラック、ハイパーグロス、ブラックマシニング
[16inch]ブラック、ブラックポリッシュ、ブラックセンターポリッシュ、
オールセミグロスブラック、ハイパーグロス、プラチナム、
セミグロスブロンズ、セミグロスガンメタリック
CONSTRUCTION 鋳造1ピース

オフロード感をストレートで主張するデザイン。リム全周を取り囲むように用いられた、タイヤをガッチリと掴むようなビードロック風アレンジは、サイズでピアスの仕様が異なる。15インチは、ボルトのような突出系のリベット風となる。

DEMOCAR : CRS ESSEX EXTREME 4×4

WHEEL SIZE 16×6.5J+38
TIRE SIZE 235/70[BFGoodrich]
WHEEL COLOR ALL SEMI GLOSS BLACK

車高短+深リム派はコッチ!

ENCM[2PC]

デザインが醸し出す独特なテイストもさることながら、対象車にあわせインセットや仕様を自由に変更できる人気のカスタムメイドモデル。

SIZE 17×6.5J~18×11.5J
PRICE 5 万3000円~7 万8000 円

スタイルRV Vol.130 トヨタ・ハイエース No.26 2018年4月

情報提供元:ドレナビ
記事名:「稀代のHIACE ARTISTが贈るMUD&ROCKな一撃|ESSEX|トヨタ・200系ハイエース