ルーツを学んだうえで魅せるポイントを知る

JAOS

メイン画像

必要だから付ける本物感を演出しよう

クロスオーバースタイルを目指すにしても、ただやみくもにオバフェンキットを購入し、ワイド化すれば良い、という訳でもない。ここでは、より効果的なカラーリングやアレンジのヒントを探すために“オバフェンが欠かせない理由”を探ってみたい。そこで4WDメイクの老舗・ジャオスの内田さんに解説していただいた。

「本格クロカンや4WDがオバフェンを付けているのは『過酷なオフロードを走るのに必要だから』です。タイヤの保護や砂の巻き上げを防いだりと、あくまで実用性重視。だからデザインのまとまりは気にしなくていいんです。その無骨さをかっこいいと言っていただけているのかも知れません」。

ではオバフェンを装着する際に“無骨さ”を演出するポイントをジャオスのデモカーを参考にチェックしてみよう。「まずは“ビス”です。ダミーでも良いのでビスがあることで“後付け感”が出ます。そして大事なのは“素地感”です。レネゲードは純正バンパーのボトムが艶消しの黒になっていますが、これは『走行中にキズがついても良いように』というオフロード的発想です。なのでフェンダーも同色で塗装しています。イグニスのようにキャラクター的にやり過ぎると良くないクルマの場合、ボディ同色にするのも手ですよ」。

POINT1 かつては純正でも採用

かつては純正でも採用

このハイラックスのようにかつては純正でも採用されていたオーバーフェンダー。シャコタンのそれが“やんちゃ感”を匂わせるのに対し、大手を振ってできるのはクロスオーバーメイクの特権だという。

POINT2 あえて後付け感を強調

C-HR

あえて後付け感を強調

あえて後付け感を強調2

C-HRに用意されたオバフェンのリベットは金属でなくABS製のダミー。ボディを傷つけることなく、元に戻すことも可能。本物さながらのリアルな造形が特徴で、これが後付け感を演出してくれる。

POINT3 カラーリングも重要

イグニス

イグニス

やり過ぎたくない場合、ボディ同色もオススメ。イグニスはダミーリベットのみ採用。

レネゲード

レネゲード

レネゲードは純正バンパーのボトム部と揃えるように、ブラックのシボ塗装を施す。

レネゲード
レネゲード2
レネゲード3

レネゲードの純正前後バンパー、ドアのボトム部は黒樹脂仕上げ。ヒットを恐れない、というタフなイメージを演出するのに一役買っている。オバフェン装着と同時に、バンパーボトム部をオフブラックにすれば、相乗効果が期待できるはず。

片側9mmまでなら車検はOK?

片側9mmまでなら車検はOK?
片側9mmまでなら車検はOK?2

片側9mmワイドまでなら構造変更は不要。しかしクルマ毎に微妙な個体差があるため、9mm幅のフェンダーを装着しても実際にはそれ以上ワイド化されることもある。ショップで現車合わせをおこない、必要があればフェンダーを僅かに削るなどの対応をしよう。

異端児と侮るなかれ!! クロスオーバーなオバフェンマシン勢揃い!!

コンパクトを活動的なクロスオーバースタイルへと変身させられるオバフェン設定プログラムはここ数年、大幅に増殖中!中でも注目のアクティブ仕様モデルたちをピックアップするゾ!

DAZER×PRIUS

アゲ×オバフェンでオフロード感を強化!

DAZER×PRIUS

4WDが設定される50プリウスをベースに、リフトアップとオーバーフェンダーとでオフ感たっぷりにまとめたプログラム。足は車高調でネガキャン補正も万全、ブロックタイヤとのコンビが迫力満点。

DAZER×PRIUS2
DAZER×PRIUS3
DAZER×PRIUS4

PRICE LIST
フロントバンパーLEDスポット10連付 8万4240円
オーバーフェンダー 7万7760円
リアハーフスポイラー バックランプ付 5万4000円
車高調キット 23万7600円
マフラー 13万8240円

※価格は税込み

ELFORD×CX-5

SUVらしさに磨きをかけるアクティブ系パーツが満載!

ELFORD×CX-5

片側9mmのワイドフェンダーは、車検もOKで自然なたたずまい。アンダープレートやマッドフラップ、アップスプリングは本格オフ系を狙うのにも最適。

ELFORD×CX-52
ELFORD×CX-53

PRICE LIST
CX-5 専用アンダープレート 1万9000円
9mmワイド フェンダーアーチ 3万9000円
CX-5 専用レザーシェード 2万9800円
マッドフラップCX-5専用タイプ 2万7000円
アップコイルスプリング 3万8000円
スプリットマフラー SKYACTIV-D
クリーンディーゼルエンジン用 7万6000円

LX-MODE×AQUA

リフトアップとホイールでアクティブ感を引き上げる!

LX-MODE×AQUA

純正との交換となるリフトアップスプリングは約30mmアップが可、クロスオーバー感の強いホイールとの相性もバツグン。オバフェンは片側7mmワイド。

LX-MODE×AQUA2
LX-MODE×AQUA3

PRICE LIST
LXフロントアンダーガーニッシュ 3万2000円
LXヘッドランプアンダーガーニッシュ 2万2000円
LXフォグランプガーニッシュ 3万円
LXサイドドアパネル 4万8000円〜5万8000円
LXルーフモール 5万円
LXオーバーフェンダー 5万円
LXリアバンパーボトムライン 3万2000円〜4万2000円
LXリアガーニッシュカバー 1万8000円〜2万8000円
LXカラードリアライセンスフレーム 1万円
LXリアルーフスポイラー 1万8000円
LXカーボンドアハンドルカバー 1万4000円
LX USマーカーデカール 2000円
LXマフラーカッター(Ver.Q) 1万2000円
LXボンネットダンパー 1万7000円
オリジナル リフトアップスプリング 4万円

MUDJAYSON×HUSTLER

ハスラーのクロスオーバーはアゲバネ×オバフェンで!

MUDJAYSON×HUSTLER

マッドジェイソンの基本プランは、1インチアップのスプリングと、車検もOKなオーバーフェンダーとのコンビ。ネガキャンはキャンバーボルトで補正可。

MUDJAYSON×HUSTLER2
MUDJAYSON×HUSTLER3

PRICE LIST
TYPE-95 9.5mmオーバーフェンダー 3万9500円
1インチアップコイルワンサス 2万8000円

TRD Extreme Style × C-HR

アウトドアでも街中でも映えるクロスオーバー仕様!

TRD

ラリーマシンを彷彿とさせるスタイルながら、オシャレさも漂わせたクロスオーバー仕様がコレ。整流効果を持つオバフェンに、マッドフラップが好相性。

TRD2
TRD3

PRICE LIST
フロントスポイラー 3万6000円
オーバーフェンダー 8万円
マッドフラップ 3万円
リヤトランクスポイラー 3万2000円

クロスオーバー仕様は純正グレードでも展開中!

AQUA Crossover

AQUA Crossover

スタイリッシュなギアをイメージしたアクアのクロスオーバーグレード。専用色のベージュを設定するほか、最低地上高が他グレードより30mm高くなる。

AQUA Crossover2

AQUA Crossover3

価格●206万2800円〜
※価格は税込み

NOTE Cross-Gear

NOTE Cross-Gear

この秋登場のクロスギア。アンダーガード風の造形、オバフェン風ガーニッシュが特徴。マットはオプション。

NOTE Cross-Gear
NOTE Cross-Gear

価格●未定(今秋発売予定)

(ドレナビ編集部)

情報提供元:ドレナビ
記事名:「JAOSに訊く! クロスオーバースタイルにオーバーフェンダーが欠かせない理由