【新型ハリアーに履いてみたい最旬ホイール】
“映える”足元を作り出すHARRIER CUSTOM WHEELs vol.2


デビュー間もない新型ハリアーは、新車販売絶好調。カスタムシーンでもすでにエアロパーツを開発するメーカー多数など盛り上がることは間違いなし。そんなハリアーのファーストメイクにぴったりなホイール交換。大口径を中心に最新ホイールの装着スタイルを全5回に分けて紹介! 第二弾は上品なフォルムが人気のホムラ。

驚くほど馴染む22インチ
華麗なる次世代メッシュがプレミアムSUVに存在感を


HOMURA/2×15BD
ホムラ/ツーバイフィフティーンビーディー


新型ハリアー 80系 インチアップ ホイール 大口径 カスタム モデリスタ レイズ ホムラ
新型ハリアー×ホムラ2×15BD

優雅に広がり、交差する複雑なディテールに注目
鍛造ホイールで知られるレイズだが、造形の自由度が高い鋳造でデザインと機能性を追求したのがホムラシリーズ。高級ミニバンやセダン、スポーツカーなどをターゲットとしたプレミアムブランドとして君臨する。

新たに登場した2×15BDは、現在もホムラの主力である2×7や2×9といったラフメッシュとは趣向を変え、立体感を追求した繊細なメッシュデザインが最大の見どころ。

まずメインスポークは面にエッジを付けて剣のように鋭く仕上げ、見る角度によって様々な表情が浮かび上がる。さらにリムの手前で、細身のサブスポークを一段奥に配置。このスポークの絶妙な高低差によってスポークの断面をより流麗に見せ、表情をより立体的に仕上げることに成功。
 
22インチという大径サイズながらクルマが負けることがなく、気品が漂うスタイリングにうまく調和している。ハリアーが持つ高級感を最大限に引き出したい人にオススメの1本。

新型ハリアー×ホムラ2×15BD

【DEMO CAR SPECIFICATION】
WHEEL SIZE 22×9.0+38
TIRE SIZE 265/30-22(ニットー・インヴォ)
WHEEL COLOR ダイヤモンドカット/サイドシャイニングシルバー

立体感、大口径感を生み出す精密かつ精巧なデザイン
天面は高貴な輝きを放つダイヤモンドカット、側面は煌びやかなシャイニングシルバーでフィニッシュ。どちらもシルバー系だが、わずかな色の差で絶妙なコントラストを生み出す。

斜めから見ると重なり合っているようなスポークのレイアウトが面白い。センターを落とし込むことでスポークが滑らかにリムエンドへと伸び、より一層立体的な表情へと導く。ロゴを浮かび上がるような立体加工を施した新採用のセンターキャップもポイントのひとつで、ベースカラーを大理石調とすることでプレミアム感をアピールする。

「【モデリスタハリアーに最新ホイール付けてみた! vol.2】華麗さ漂う最旬のメッシュで新型ハリアーがさらにプレミアムな存在に|ホムラ・2×15BD|ホイール カスタム」の1枚めの画像

【WHEEL SPECIFICATION】

SIZE H/PCD PRICE
22×9.0〜10.0 5/114.3 8万円〜8万4000円

●COLOR:ダイヤモンドカット/サイドシャイニングシルバー
●CONSTRUCTION:鋳造1ピース

問:レイズユーザーダイヤル 06-6787-0019
https://www.rayswheels.co.jp

スタイルワゴン2020年9月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【モデリスタハリアーに最新ホイール付けてみた! vol.2】華麗さ漂う最旬のメッシュで新型ハリアーがさらにプレミアムな存在に|ホムラ・2×15BD|ホイール カスタム