NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公、明智光秀ゆかりの地である亀岡市は「サンガスタジアム by KYOCERA」(京都府立京都スタジアム)が完成し、既存の観光スポットも含めて注目を浴びている。

当該高速バスの開設により、不便な乗り継ぎもなく直接アクセスできるため、亀岡観光を効率的に楽しめるほか、「サンガスタジアム by KYOCERA」で行われるスポーツ観戦へのアクセス利便性が向上する。


【京阪バス「枚方亀岡京都スタジアム線(みつひでライナー)」】の詳細

運行期間

2020年4月4日(土)~12月6日(日)

路線名

枚方亀岡京都スタジアム線(みつひでライナー)

運行経路

枚方市駅~JR 高槻~(名神高速道路・京都縦貫道)~高速長岡京~(京都縦貫道)~JR 亀岡駅北口

運行本数

1日4便(2往復) 詳しいスケジュールはコチラにて確認ください。

所要時間

約75分(枚方市駅~JR 亀岡駅北口間)

運賃

枚方市駅~JR亀岡駅北口 おとな片道1,000円、こども片道500円
JR高槻駅~JR亀岡駅北口 おとな片道800円、こども片道400円
高速長岡京~JR亀岡駅北口 おとな片道700円、こども片道350円

その他

座席定員制。(予約制ではありません)

お問い合わせ

京阪バス高槻営業所:072-670-2121(受付時間:7:00~21:00)

ニュースソース

京阪バス 高速バス「みつひでライナー」の運行を開始します


(バスとりっぷ編集部)

情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 京阪バスが高速バス「みつひでライナー」の運行を開始。枚方市・高槻市・長岡京市~亀岡市を直結!