熊本初! キャリア運転士職として大学生の新卒採用を開始

九州産交バスは、大学生を対象にバス運転士の新卒採用を開始する。募集している職種は、キャリア運転士職。まずはバス運転士としてキャリアをスタートし、一定期間を経過したら会社の運営に携わる業務へのキャリアアップを予定している。

九州産交バスでは若い年齢層のバス運転士の採用に取り組み、今年度は高校生の新卒者が2名入社した。今回は第2弾として、大学生の新卒採用を開始する。対象者は2018年3月に大学を卒業した者、2019年3月に大学を卒業予定の者、1993年(平成5年)4月1日以降の生年月日の者。

応募資格は、入社時に第一種普通免許取得後3年が経過している者を対象としているが、経過していない場合でも相談可能。その他視力の制限があり、信号機などの識別能力も必要となる。


【九州産交バス「バス運転士の大学生の新卒採用」】の詳細

採用開始

2019年4月入社者より

対象者

・2018年3月に大学を卒業した者、および 2019年3月に大学を卒業予定の者
・1993年(平成5年)4月1日以降の生年月日の者

応募資格

・入社時、第一種普通免許取得後 3 年が経過している方
 ※経過していない方は要相談
・視力(矯正)両眼で1.0以上、かつ一眼でそれぞれ0.5以上の方
・信号機などの識別能力を有する方

ニュースソース

九州産交バス 熊本初!バス運転士の大学生の新卒採用を開始いたします

(バスとりっぷ編集部)

情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 九州産交バス 熊本初! 大学生を対象にバス運転士の新卒採用(キャリア運転士職)を開始