きょう11日も、九州から関東は3月中旬から下旬並みの暖かさで、春の陽気に。九州では、花粉の飛ぶ量が多くなりそう。お出かけの際は、マスクやメガネなどで対策を。

●午後は広く晴れて、気温が上昇

きょう11日は、沖縄は前線や低気圧の影響で、夜にかけて断続的に雨が降るでしょう。局地的に非常に激しく降るため、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。また、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。
一方、九州から北海道にかけては、高気圧に覆われて、午後は広い範囲で晴れる見込みです。日差しとともに気温が上がり、最高気温は、福岡と大阪は14℃、広島は15℃、名古屋と東京は13℃、金沢は11℃の予想で、3月中旬から下旬並みの暖かさとなる所が多いでしょう。

●花粉対策 帰宅した後もしっかりと

九州から関東では、午後も晴れて、気温が上がり、空気の乾燥した状態が続くため、花粉の飛ぶ所が多いでしょう。関東などはまだ少ない見込みですが、九州では多く飛ぶ所があり、週末にかけてしっかりとした対策が必要です。
お出かけの際は、マスクやメガネ、帽子を着用して、花粉を避けるようにしましょう。花粉を払い落しやすい素材の上着などがおススメです。
外出から帰宅したら、玄関の外で髪の毛や衣服についた花粉をよく払ってから、家の中に入るようにしましょう。うがいや洗顔をして花粉を落とすことも大切ですね。掃除機をかけた後に、雑巾やモップ掛けをするのも効果的です。
新型コロナウイルス感染症予防のために、室内を適度に換気されていると思います。窓を開ける幅を10㎝程度にし、レースのカーテンをすることで、室内に入る花粉の量を減らすことができるといわれています。カーテンは定期的に洗濯するとよいでしょう。