きょう2日の関東は気温がグンと上昇。内陸を中心に多くの所で4月並みに。今夜からは気温がグッと下がり、あす3日はこの時期本来の寒さに。

●あす3日(水)の関東 広く晴れるが気温は上がらず きょうとの寒暖差大

きょう2日(火)の関東地方は、朝まで広く雨で、沿岸部を中心に暖かい南風が強まりました。昼頃には晴れ間が広がり、内陸を中心に広い範囲で16度~18度くらいまで気温が上昇。4月上旬並みの所が多くなりました。
午後3時現在、すでに北部では北よりの風が強まって気温が下がってきています。今夜は南部もグッと冷えそうです。
あす3日(水)は、北部山沿いでは所々で雪が降り、晴れる平地も気温があまり上がりません。最高気温は10度前後と平年並みに。きょうからあすにかけて、季節が2か月ほど戻ることになりそうです。冷たい北よりの風がときおり強まり、いっそう寒く感じられるでしょう。寒暖の差が大きくなりますので、体調を崩さないよう十分な注意が必要です。あすの日中は、厚手のコートやマフラーなど、暖かい服装を心がけてください。

●その先 次第に寒さ和らぐ 週末は再び4月並みも

4日(木)と5日(金)は、高気圧に覆われ、おおむね晴れるでしょう。日中の気温は10度を超える所が多く、北風も次第に弱まり寒さが和らぎそうです。
6日(土)は、午前中は関東沖を気圧の谷が通るため、にわか雨の所がありますが、午後は日差しが戻りそうです。7日(日)にかけても広く晴れるでしょう。気温は、土日とも平年より高く、3月下旬から~4月上旬並みに。昼間は、ジャケットなど軽めの上着でも過ごせそうです。
来週の初めも晴天。ただ、北風が強めに吹いて、寒くなるでしょう。
なお、関東では、そろそろスギ花粉が気になってくる時期です。この先、おおむね晴れるうえに気温がグンと上がる日もあり、花粉の飛散が促される可能性も。薬を準備しておくなど、対策を始めると良さそうです。