12日(木)の朝は冷え込み、全国のアメダスの半数以上の地点で、霜が降りるほどの冷え込みになるでしょう。

●今季初のマイナス10℃以下

きょう11日の朝は寒気の影響で、冷え込みが強まりました。北海道後志地方の喜茂別町で最低気温がマイナス13.7℃まで下がり、全国で今季初めてマイナス10℃以下となりました。冬日地点(最低気温0℃未満)は230地点を超えて、今季これまでで最多となりました。関東も冷え込み、宇都宮市では初氷、水戸市では初霜を観測しました。

●12日朝も冷え込む

12日(木)の朝も寒気が居座る中、晴れて放射冷却現象が強まり、冷え込むでしょう。北海道や東北を中心に所々で冬日に。関東以西も冷えて、全国のアメダスの半数以上で霜が降りるほど冷えるでしょう。最低気温は、仙台や東京都心など所々で今季一番下がりそうです。
最高気温はきょうより高くなる所が多いでしょう。日中は季節先取りの寒さは少し和らぎそうです。

●この先は?

今週末以降は寒気は抜けて、季節は逆戻りしそうです。
13日(金)から14日(土)にかけて北日本を前線が通過するでしょう。北海道や東北は日本海側を中心に天気が崩れますが、雪ではなく、雨の降る所が多くなりそうです。関東から九州は来週にかけておおむね晴れて、日中は暖かな陽気の日が多いでしょう。最高気温は関東から九州では20℃くらいまで上がって、昼間は上着がいらないくらいの日が多くなりそうです。