きょう2日は、寒冷前線の影響で東北から九州には広く雨雲がかかり、一部で雨雲が発達しています。秋田県秋田市太平山では激しい雨を観測しました。

●激しい雨を観測

きょう2日は、寒冷前線が本州付近を通過しています。東北から九州にかけて広く雨雲がかかり、一部に発達した雨雲もあります。
1時間に秋田県秋田市太平山で33.5ミリ(13時16分まで)の激しい雨を観測。また、秋田市で29.0ミリ(13時3分まで)の土砂降りの雨が降りました。
12時間雨量は青森県五所川原市相内で75.0ミリ(10時20分まで)、秋田県藤里町で72.0ミリ(14時まで)とまとまった雨となり、11月の1位の雨量を更新しています。

●このあとは?

東北は夕方まで広く雨が降り、雷を伴って雨脚の強まる所もあるでしょう。夜は雨のピークは越えますが、所々で雨が残りそうです。北陸から九州は夜にかけても広く雨が続くでしょう。