3日は、フェーン現象により、日本海側を中心に、午前中から気温が39℃台まで上がった所も。午後も9月とは思えない暑さなので、熱中症に警戒が必要です。

●「体温以上の暑さ」や「9月なのに今年1番の暑さ」も

3日は、北陸や東北の日本海側を中心に、フェーン現象によって、午前中にもかかわらず、気温がグングン上がっています。
11時20分までの最高気温は、新潟県三条市で39.2℃と、体温を超える暑さになっています。また、最高気温が35℃以上の猛暑日は、11時20分の段階で、すでに50地点を超えました。新潟市や輪島市では、9月にもかかわらず、今年1番の暑さになりました。

●4日も 9月なのに暑すぎる

日本海側は、午後も猛烈な暑さが続くでしょう。猛暑日地点が更に増えて、9月なのに暑すぎるという所が多くなりそうです。熱中症は「危険」レベルですので、警戒が必要です。
さらに、日本海側の9月とは思えない暑さは、あす4日も続くでしょう。最高気温は35℃くらいまで上がる所が多い予想です。「猛烈な暑さ」が「続く」ことによって、体にこたえそうです。無理をしないで、お部屋の中でもなるべく涼しくしてお過ごしください。