この先の1週間は、9号、10号と相次いで台風が影響。3日は九州と沖縄で荒れた天気で、週末も台風10号が接近で、荒れた天気になるおそれ。四国から関東も台風の動きに注意を。東北、北海道でも雲の多い天気。

●あすの天気 太平洋側中心に雲が多い

あす(3日:木曜)は、沖縄と九州は、午前中を中心に雨の降る所が多く、カミナリを伴う所や非常に激しい雨の降る所がある見込みです。山陰から北海道にかけての日本海側は晴れる所が多い見込みですが、四国から北海道の太平洋側では雲が多く、雨や雷雨の所があり、激しい雨の降る所がありそうです。
あすは、きょうよりも暑くなる所があるでしょう。南からの湿った空気の影響で蒸し暑さが加わりそうです。暑さを避けて、室内でも、こまめな水分補給を心がけて下さい。

●あさってから 週末は台風10号が影響する可能性が大きい

あさって(4日:金曜)から来週にかけては、北海道と東北は、気圧の谷と湿った空気の影響で、雲が多く、雨の降る日があるでしょう。晴れ間がありますが、長続きはしません。
関東から九州では、台風10号の影響で、週末を中心に曇りや雨の所が多く、大雨になる所や暴風になる所がありそうです。高波のほか、大潮の時期と重なるため、高潮にも注意が必要です。
沖縄と奄美では、高気圧に覆われて晴れる日が多い見込みですが、週末頃は台風10号の動きに目が離せません。大荒れの天気になる所や海が大しけになる所がありそうです。
各地の気温は、全国的に日中も夜も平年並みか高く、かなり高い日がある見込みです。昼も夜も熱中症対策のほか、暑さ疲れを防ぐため、食事や睡眠にも気を配りたい日々が続きそうです。