24日、沖縄本島地方には台風8号の活発な雨雲がかかり続け、渡嘉敷村で50年に一度の記録的な大雨となっています。

●記録的な大雨に

24日、沖縄本島地方には台風8号の活発な雨雲がかかり、渡嘉敷村では50 年に一度の記録的な大雨となっています。3 時間雨量が191.5ミリと観測史上1位となりました。渡嘉敷村では降り続く大雨により、土砂災害の危険が高まっています。

●土砂災害に厳重な警戒を

24日夜遅くにかけても活発な雨雲がかかり、さらに雨の降る量が増えるでしょう。土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。