季節外れの暑さとなった週末から一転、けさの関東地方はアメダスの9割以上の地点で20度を下回り、ヒンヤリとした朝になりました。

●けさの関東はヒンヤリ

全国的に厳しい暑さが戻った週末となりましたが、けさ(9日)の関東地方は、ヒンヤリとした所が多くなりました。都心の朝9時までの最低気温は、7日(日)は25.1度と寝苦しいくらいでしたが、けさは17.9度と、3日ぶりに20度を下回りました。栃木県の奥日光では6日ぶりに10度を下回り、9.3度を観測しました。島しょ部を除く関東地方の9割以上のアメダス地点で20度を下回る朝となりました。平年と比べると高めの気温ですが、週末が暑かったため、気温差でけさはヒンヤリと感じられた方が多かったのではないでしょうか。

●日中は半袖で過ごせる陽気に

きょう(9日)日中の最高気温は、東京都心と横浜、水戸、前橋は26度、さいたま、千葉で25度、宇都宮は24度の予想です。各地とも平年より高く、9月中旬〜下旬並みの予想です。関東地方は雲が多めながら日が差す時間もあり、半袖でも過ごせる陽気となりそうです。ただ、夜になると気温が下がり、空気がヒンヤリとします。服装で上手に調整して、風邪などをひかないように体調管理にお気をつけください。