山形県の「日本一の芋煮会フェスティバル」はすごい!直径6メートルの大鍋で、大型重機を使い、なんと3万食もの料理を一気に調理するんだそうです。3連休の東北地方はそのほかにもイベントがたくさん!変わりやすい天気となりそうですが、晴れ間もあります。行楽の秋を楽しんでくださいね!

●日本一の芋煮会フェスティバル 16日(日)の天気は?

山形県民や宮城県民にとって、家族や友人達と河原で鍋を囲み、わいわいと大勢で芋煮を食べるのが秋の恒例行事となっています。今年もそんな季節がやってきました。今週末16日(日)に山形県山形市馬見ヶ崎川の河川敷で、「日本一の芋煮会フェスティバル」が行われます。そのスケールがとてもビックで、6メートルの大鍋に里芋、牛肉、コンニャク、ネギなどを入れ、3万食を調理します。そこに登場するのは新車の大型重機。作業するのは、熟練の運転手さん。そのパフォーマンスは圧巻です。
また今回30回記念大会ということで、ギネス記録に挑戦するんだそうです。『8時間で最も多く提供されたスープ(芋煮)』となっているそうですので、会場に足を運んでギネス記録達成に協力しましょう!
16日(日)の東北は、雲が多いものの、天気が崩れてくるのは夕方以降となりそうです。夜は日本海側の北部を中心に雨脚の強まるところもあるでしょう。

●3連休 東北のイベント

青森県青森市では「あおもりマルシェ」という産直市が16日(日)、17日(月)。
岩手県盛岡市では「盛岡秋まつり・盛岡八幡宮の山車行事」があす14日(金)から3日間。
秋田県横手市では「浅舞八幡神社祭典」で山車とお囃子の競演が15日(土)、16日(日)に。
宮城県仙台市では「仙台オクトーバーフェスト」というビールのお祭りがきょう13日(木)から。
福島県では、「空の日フェスティバル」があさって15日(土)に。
15日(土)は、前線に近い福島県の南部で雨が降るかもしれません。16日(日)は雲が多く、午後は日本海側から雨が降り、北部では夜になると、強く降る所もありそうです。17日(月)も前線が通過するため、日本海側を中心に雨が降るでしょう。3連休中、ずっと雨が降っているということはなさそうですので、行楽が楽しめそうです。念のため、傘をお持ちくださいね。楽しい秋のイベントを堪能してください。