• Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ヤフオク
  • Google
  • Yahoo!
  • ベルメゾンネット

FUDGEの記事一覧

いつもクローゼットには《カイコー》のベルトが白と黒、1本ずつ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2020.05.24 22:30

  不変でいて新鮮なムードを纏うユニセックスブランド 《KAIKO(カイコー)》は、2016年春夏シーズンから代官山のセレクトショップ「O」のディレクターである吉田拓氏が2016年春夏シーズンにスタートしたファッションブランド...続きを読む

《ハチハチ》のスカーフで花柄をトッピングして、シンプルなサマーカーディガンスタイルが明るく輝く【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2020.05.22 22:30

  テキスタイルメーカーが手がける、素材の美しさが映える服 2020年春夏シーズンからスタートした《HATIHATI(ハチハチ)》は、日本のファッションブランドです。もともとテキスタイルメーカーであるというのがこのブランドの強...続きを読む

《リール》のお財布を手にレジに立つ自分の姿を想像してみて!きっと大人っぽくてきれいでエレガント、なはず 【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2020.05.20 22:30

  女性デザイナーが父から引き継いだレザーの魅力を伝えるブランド 《REEL(リール)》はデザイナー・宗片晴果氏が一点一点ハンドメイドで制作しているレザーブランドです。お財布やコインケース、キーケースなど揃うアイテムはいずれも...続きを読む

“夏でもソックス”がお洒落!《マルコモンド》の柄ソックス&きれい色パンプス【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2020.05.18 23:00

  世界中を旅している気分になれる日本のレッグウエアブランド 《MARCOMONDE(マルコモンド)》は、ソックスを中心としたレッグウエアを提案している日本のブランドです。シーズンごとにひとつの国をテーマとして掲げ、その国を旅...続きを読む

きっと私流のかぶり方を見つけられる《タア》のデニムベレー帽【FUDGE GIRLのため のアクセサリークリップス】

2020.05.16 22:30

  新しいクラシックスタイルを創造するヘッドウエアブランド 《TAH(タア)》はスタイリストの有本祐輔氏が手がける日本のヘッドウエアブランドです。2017年秋冬コレクションよりデビュー。「飾らない自分、飾り出す自分、飾りすぎな...続きを読む

長財布くらいの大きさが可愛い!《ビューティフルピープル》のリザードエンボス バッグをタイトに斜めがけ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2020.05.14 22:30

  パーツの順序を入れ替えて使えるユニークなショルダーバッグ アドレス帳からインスピレーションを得てデザインされたバッグです。パーツごとに色を分けてあるのがユニーク。バッグ上部についた2つの丸カンをはずして、ラベンダーパープル...続きを読む

リラックスして過ごしたい日の私に欠かせないのは《プリュイ》のチョーカー&イヤーカフ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2020.05.12 22:30

  クラフト感に溢れる美しくも機能的なジュエリー 雫と重力の関係性を連続的に表現したチョーカー“ドロップス”と、シンプルで華奢なイヤーカフをセットで。体に負担をかけることなくすっと身に着けられるストレスフリーなスタイルが、今の...続きを読む

ボーイフレンドとお揃いで持っても素敵。《エドロバートジャドソン》のコンパクトウォレット【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2020.05.10 22:30

  発明するようにデザインされたアイテムが揃う東京ブランド 《ED ROBERT JUDSON(エドロバートジャドソン)》は2009年に創業、デザイナーの江崎賢がレザークラフトを中心に日常の延長線上にあるアイディアツールを生み...続きを読む

《サイ》のポーチをクラッチがわりに持つと、お散歩タイムが優雅な時間に【FUDGE GILRのためのアクセサリークリップス】

2020.05.06 22:30

  シンプルで美しい究極のポーチ マチのないレザーポーチは、いくつか持っていると、バッグの中身を仕分けするのに使えたりして便利です。せっかくならば同じタイプを色違いで揃えると、その統一感からスッキリ整って見えて気持ちがいいので...続きを読む

私っぽくカスタマイズして持ちたい《ワイズ》の真っ白トートバッグ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2020.05.04 22:30

  普遍性とユニークさを併せ持つ日常着を提案するブランド 1972年にデザイナー山本耀司の最初のブランドとしてスタートした《Y’s(ワイズ)》は、普遍的な価値観とユニークなパターンメイキングで形づくられるクリエイションにより、...続きを読む

ページトップ